クリスマス

【和風クリスマス飾り枡】省スペースでも大丈夫!一味違った枡を使った和ディスプレイ

和クリスマス飾りディスプレイ枡

「大切なあの人へ」から「大切なお客様へ」のおもてなしディスプレイ枡

2019年のクリスマスがあと1ヶ月と迫ってきました。

クリスマスに向けてご家庭はもちろんお店、ホテル、飲食店といった店舗ではクリスマスディスプレイの飾りつけが始める時期

 

『でも大きなクリスマスツリーは出すのも大変、片付けも大変。』

そんな時みなさんはどうされてますか?

まずはこの動画をご覧になってくださいませ。

 

COOKAのキューブマスは主に大切な人へのお祝いの席やハレの日のプレゼントとして手のひらサイズの枡を作らせていただいております。

最近ではホテルでのクリスマステーブルディスプレイや、お客様もお出迎えする玄関にさりげなく飾るおもてなしディスプレイとして枡をご購入される方が増えてきております。

そして、バブルの時代とは違い、今は、ちょっとした心憎い飾りつけ、さりげないおもてなしといったものも重視される傾向があります。

ではなぜそういう傾向になったのか?

 

次にご紹介したいと思います。

 


|枡がクリスマスディスプレイ飾りになる理由

 

禅抹茶桝Cube 祝鯉 檜桝

そもそもクリスマスは西洋から入ってきたもの。

イエス・キリストの降誕祭、すなわち「キリストが生まれたことをお祝いする日」

で使うもみの木のクリスマスツリーにたくさんのイルミネーションを装飾して祝うのはアメリカから入ってきました。

きらびやかな西洋のフェスティバルと日本の枡の接点って?

 

大衆で祝う派手さから静かに祝う個のらしさ

バブル時代、皆が同じ流行を追っていました。
今と違い流行の情報がテレビや新聞といった画一的だった時代はその情報を皆がキャッチ。
ワンレンボディコンファッションにクリスマスプレゼントはティファニー。

 

一方、ネット社会の現代は、個人がスマホ片手にあらゆる情報をあらゆる角度からキャッチ。
断捨離、ミニマリストといった派手さよりもシンプルさが好まれる時代。
そしてそれをする、しないも個人の自由。

最近、クリスマスも派手に大人数でクリスマスパーティーを楽しむというよりかは、
お予約した静かな料亭の個室や旅館の一室で気のおけない少人数のグループでこじんまりと楽しむことを好む人が多くなってきました。

 

世界的な和ブーム到来

和食が世界無形文化遺産に登録されて以来、和食はもちろんのこと日本が世界から注目されはじめています。

フランスでの滝川クリステルさんの「おもてなし」プレゼンで東京オリンピックの招致を勝ち取り注目された「TOKYO」、
首都東京だけでなく、リアルな日本の生活を体験したいというインバウンド客の増加が著しい地方都市。

海外が先に日本の「和」の文化に熱い視線を送りはじめた為に日本もその受け入れ体制に力を注いでいます。

特に、インバウンド観光客は、シャワーやベットのあるいわば自国では馴染みのある洋室よりも、
畳のある和室で、和食や日本酒を楽しみ、銭湯やお風呂に入って夜は布団で寝る、という日本人にとっては当たり前のことを
「クール」に映ります。

 

フォークからお箸の国への熱いまなざし

ワイングラスから日本酒枡への深い好奇心

鳥獣戯画の木枡

日本の伝統工芸の「枡」がディスプレイの品として注目され始めています。

 


 

|枡がおもてなしの品となる理由

檜の木枡

 

枡にはそれ独自の美しさがあります。いわゆる「造形美」

枡の造形美をあげるなら

 

直線美

枡を語る上で外すことのできないのが、この一直線に流れる美しさ。

天高くまっすぐに伸びる針葉樹の美しさが枡にはあります。

そして、その直線美を損なうことなく釘一本も使うことのなく組み立てられた枡。

直線美のみで表現された枡は、そこに添えるモノのそれ自体を引き立たせてくれます。

 

cube sharaku zen matcha
抹茶の緑を檜のもつ自然美が引き立てています。

枡で楽しむ大相撲秋場所と黒豆

 

箱枡Cube 鯉枡

箱枡Cube 鯉枡

黄色と白 コントラストが見事です。

 

さりげないおもてなしが心憎い

枡の大きさはそれほど大きくありません。手のひらにのるサイズです。
COOKAの使用している枡は8勺枡という82mmです。

クリスマスツリーに比べるととてもとても小さいです。
ホテルやお店の玄関先に大きくディスプレイされるクリスマスツリーと違い
「さりげないおもてなし」が似合う日本的な和のおもてなしです。

COOKAのご紹介します和のクリスマス飾りは、原色を使わずに枡との相性のいい
ホワイト、シルバー、ゴールドを使ってさりげないディスプレイをしてみました。

和クリスマス飾りディスプレイ枡

大きなクリスマスツリーは出すのも大変、片付けも大変。場所の確保も必要ですが、
枡だとスペースはとりません。

サンタクロースがプリントされた枡にまつぼっくり、オニキスなどをたっぷりと盛り、その
周りと雪に見立てた化粧砂を敷きました。

和クリスマス飾りディスプレイ枡

 

和クリスマス飾りディスプレイ枡

 

和クリスマス飾りディスプレイ枡

砂の中には羽根らしきものもディスプレイされています。

 

和クリスマス飾りディスプレイ枡

天使の羽根のチャームでした。

 

去年も天使の羽根の枡は大人気だったため、今年も天使の羽根をディスプレイ。

禅抹茶桝のクリスマス桝

この商品ページを見る

 

クリスマスプレゼントの禅抹茶桝Cube Angel 桝

 

 

ご家庭の玄関はもちろん、しっとりした旅館の玄関にもさりげない和のクリスマス飾りを
枡でしつらえることが出来ます。

 

・和のクリスマス飾りをお探しの方

・限られたスペースで効果的に和のディスプレイをご希望の方

・外国人観光客が訪れることの多いお店

 

限りある時間、空間(スペース)、予算を考慮して、コスパのいいクリスマスディスプレイを
ご希望の方に

さりげない、そしてそこはかとない日本の和のクリスマス飾りです。


 

今は、プラスチックの時代です。軽いし使い終わったらすぐ捨てられます。
でも、なんとなく味気ないと感じませんでしょうか。
同じ軽さを追求するなら、自然の温かみのある枡を手にとってみてはいかがでしょうか。

枡の持つ自然の力と、枡をつくりだした古代の日本人の知恵にあらためてすごい!と感じます。

枡の魅力についてはこちらの記事にも書かせていただいております。→「檜に還る」

COOKAもプラスチックでは出せない檜枡の魅力、プラスチックにはできない自然との共存にできる限り

取り組んでおります。

プリントするインクは安全なものであるか

枡の飾りやラッピングにできるかぎりプラスチック製品を使っていないか、

自然のモノを使用しているか

手のひらサイズの小さな枡ですが、そこにかけるスタッフの想いは熱く、

また、お客様への想いをしっかりと織り込んでいきたいと思っております。

そして、世界に日本の枡の魅力とその技を発信しつづけていきたいと思っております。

 

商品一覧を見る

禅抹茶枡 cube masu

 

赤ちゃんがペロリと舐めても大丈夫

使用しているインクは人体に無害なインクを使用。赤ちゃんがペロリと舐めても安心。お初食いの器としてはもちろん、普段の食器として軽くて手にやさしい器としてもご利用いただけます。

枡だけもしくは他の枡変更もOK

「中身はいらないから枡だけ欲しい」「中身はそのままで他の枡のデザインに変えて欲しい」お店やお客様の用途に合わせて変更いたします。ぜひご遠慮なさらずに「こんなこと出来る?」とお尋ね下さいませ。

さりげないミニ枡でメリークリスマス

受付のテーブルやラウンジにさりげなく枡の中にスイーツを盛ったおもてなしも心憎い演出

ここまで出来るのはお客様満足度100%を目指す職人がいるから

Cube 白銀桝職人作業風景

職人泣かせの多色刷り

「ものづくりにかける想いは絶対妥協しないこと」

禅抹茶桝Cube Masu シルク印刷職人作業風景
禅抹茶枡

日本人のものづくりの丁寧さは世界一

小さな枡にとことんこだわり続けます

Cube Masu 枡

小さくても侮るなかれ

Cube Tシャツ

守護神を味方につける

水引と和紙のラッピング

ラッピングも手を抜かない

海外発送可能

おもてなしは国境を超える

どうして枡がプレゼントギフトにいいの?

世の中には素敵なプレゼント・ギフトがあふれています。

その中で、世界最古の木造建築である法隆寺に檜が使われているのをご存知でしょうか。

1300年を経てなお健在する日本の檜。

物を大切に、と言われる一方で安くて使い捨ての商品が生活に浸透している中で改めて、日本の檜の持つ耐久性、洗剤を使わずともぬるま湯で簡単に汚れがおちる枡の機能性、

そして赤ちゃんがペロリとなめても安心のインクの安全性のある和テイストのプレゼント・ギフトを贈ってみませんか?

私たちは、思いっきり枡いっぱいに「子孫繁栄」「開運」「目標成就」の願う幸せをプリントしました。

必ず「これは!」と思える縁起枡に出会えることと思います。