枡の魅力

枡がプレゼントに?失敗の積み重ねが枡を最高のギフト商品に仕立てる

禅抹茶枡キューブマス写楽

自分たちの仕事に徹底して誇りと情熱をかける

レーザープリント鯉枡

 

上の檜の枡をご覧になってください。

UVプリントで印刷した枡です。

気づいた方もおられると思いますが、錦鯉が何か変です。

そう、体の一部、白い部分がプリントされていません。

本来は、下記のような同じデザインの錦鯉(こちらはシルクプリント)なのですが、
ブルーの三角形の下に隠れてしまっています。

錦鯉の木枡

 

禅抹茶枡キューブマス鯉

レーザープリンターで印刷をする際に設定順序を間違えて設定した為に起こりました。

失敗ですね。

 


 

もう一つ失敗した枡をご紹介します。

禅抹茶枡キューブマス写楽

 

こちらは、レーザー彫刻された写楽とおまけで追加した扇子がデザインされた枡。

写楽の方にご注目してください。

一見するとおかしなところは見当たらないように見えます。

ですが、下記の成功した写楽の枡と比較すると。。。

写楽の木枡

実は失敗した枡の方は、レザーで彫刻する彫りの深さが深すぎました。

逆に彫りが浅すぎたのが下の写楽。

 

禅抹茶枡キューブマス写楽

 

彫りが浅すぎる為に、写楽の顔の睨みを効かせたいキリリとしたとりわけ

目の表情がなんともぼんやりとしてしまっています。

せっかくのレーザー彫刻の良さが出しきれていない、、、失敗です。

こまかなレーザーの深さを調整し、何度も何度も改良改善していきます。

下は、深さを設定する際の値を記録しながらどの数値でベストな「写楽特有のキリリとした睨み」

が生きるか調整していきます。

禅抹茶枡キューブマス写楽

 


職人泣かせの多色シルクプリント

「それでもやる!」

COOKAは、UV、レーザー、シルクといった3種類のタイプのプリント加工でデザイン枡を製作していきます。

メインはシルクプリントです。

UVプリントやレーザープリントはプリンターの機械のクセや、設定に慣れるのに時間がかかります。

一方、シルクプリントは、インクの調合、版と枡の調整、インクをする手の力加減といったものは

すべての人の腕、つまり職人の腕で決まってきます。

禅抹茶枡シルク印刷

シルク調合

特に一色ではなく、2色以上の多色を必要とする写楽や錦鯉といったデザインは、1回で

するのではなく、一色するごとに版をとりかえてデザインを重ねていくので微妙なずれ、

特に枡のような小さなサイズの中で合わせていく為に、非常に細かな作業で神経を使います。

 

枡印刷機械

キューブマスの中でも一番人気の錦鯉の枡は、特に多色のために職人泣かせと言われています。

枡の角と角の対角線でビシッと三角形になるには、枡の角と版のデザインの角を合わしていく
必要があります。製作当初は何回も失敗しました。

 

キューブマス錦鯉枡

三角形の角と枡の角が合ってません。

 

キューブマス錦鯉枡 キューブマス錦鯉枡

 

錦鯉の枡に限らず、多色のデザインを依頼すると職人は、「またこんな複雑なものを・・・」と叫びつつも

「どんな多色のデザインもやってみせる!」と目を輝かせて仕事にとりかかります。

そして一色一色と色が重なってデザインが出来上がるごとに、「おお、綺麗だ!」と自分で自分の腕を自画自賛
する職人。

 

デザイン枡の中で一番多色で難しいのは、錦鯉。

三角形のブルー

体の白

斑点の黒と赤

全部で4色。それを一色一色重ねて刷って初めて1つの鯉、「泳ぐ宝石」枡が誕生します。

 

zen_macha_koi

三角形は5色のカラーバーションをご用意

禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡ピンク

 

禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡 禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡 禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡 禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡 禅抹茶枡Cube Koi錦鯉枡

 

前述の写楽デザイン枡も、もちろん職人のシルク技でもプリントしました。

cube syaraku 写楽枡

こちらは、歌舞伎の隈取りでよく使われる赤や青、そして黒の3色の多色です。

3回職人が版をかえて刷っていく、錦鯉と同様職人泣かせの多色枡です。

なぜ、そんな多色のデザインをするのか。

それは、お客様の第一声の「すごく綺麗ね!」の声に背中を押されるから。これに尽きます。

錦鯉は、キューブマスの中で一番の人気商品です。

かっこいい黒は、父の日やご主人にプレゼントされる方が多いです。

お正月の飾り付けをしますと、ちょっとしたお部屋の窓際や玄関にもスペーズをとらずに飾れます。

2019お正月飾りの枡

 

パステルカラーのブルーやピンクも出産祝い、雛祭り、開店祝いに購入されるママやおばあちゃまに

人気のカラーとなっております。

 

Cube Hinamaturiひな祭り

 


失敗した枡、絶対捨てません

「失敗の積み重ね、枡の積み重ねCOOKAの歴史の積み重ね」

そして、失敗した枡の数々はみなさんはどうしていると思われますでしょうか?

私たちは、使い捨てのプラスチックの時代が続いています。

手軽だし、洗わなくても食べたらすぐにゴミ箱に捨てられるプラスチック製品が溢れています。

スーパーの玄関にはリサイクル回収ボックスが設置される一方で、中に入ると大量のプラスチック製品が並んでいます。

食品を包むにはどうしてもプラスチックトレイが軽くて便利、そして清潔です。ですからいたしかたないと思います。

ただ、日本は使い捨てプラスチックゴミ量が、世界第2位と言われています。

プラスチックストローが海に流れて海洋生態系に影響を与えている現実も近年マイクロプラスチック問題として挙がっています。

極端にそれじゃあ全面廃止、プラスチックは使いません宣言しても生活が成り立たないのもまた現実です。

そんな中で、「少しでも」原点に返ってみるというその気づきや、意識の積み重ねが大切な気がします。

ストロー廃止の動きがスターバックスや、マクドナルとといったアメリカ企業にも起こり、

ここ日本でも、すかいらーくホールディングズが廃止されておられます。

COOKAは、4人ほどのスタッフで枡づくりに励んでいる組織です。

自然の檜という木から古来の日本人が釘を一本も使わない枡を作り出しました。

お米の計量としての器から、その香り高い檜の枡が日本酒を楽しむ酒器としても利用されています。

そんな枡を今、 COOKAは、

ハレの日の食器として、

お客様をおもてなしするお部屋の室礼として

そして家族や大切な人へのプレゼントやギフトとして、

そこに日本の縁起物のデザインをプリントして新たな姿で製作しています。

自然界からの賜物である檜でつくられた枡は、失敗しても捨てることなく再利用しております。

 

禅抹茶升キューブマスと御所

スタッフの仕事場で使うマグカップは前述したUVプリントを失敗した枡

 

禅抹茶枡キューブマス写楽

本棚に飾ってポイントカード、印鑑などの小物入れに。

これは、小銭入れに。代引き荷物や、財布が小銭で溢れた時にこちらに入れたりと、

意外に重宝します。

キューブマス枡の中のお金

 

仕事場で使ったり目のつくところに、失敗した枡を置くことで

「もっといい作品やデザインを作ろう」と創作意欲が湧いてくるものです。

檜の枡は、伐採してからも1000年は持つと言われています。丈夫で長持ち。

落としてもがらふのコップのように割れて破片が飛び散ることもありませんから

赤ちゃんや小さなお子さんの器としても愛用されています。

 

米の入った枡と赤ちゃん

 

そして、自然から生まれたものは自然に還ることができます。

プラスチックの時代に枡の持つ自然の力と、枡をつくりだした古代の日本人の知恵にあらためて

すごい!と感じます。枡の魅力についてはこちらの記事にも書かせていただいております。→「檜に還る」

COOKAもプラスチックでは出せない檜枡の魅力、プラスチックにはできない自然との共存にできる限り

取り組んでおります。

プリントするインクは安全なものであるか

枡の飾りやラッピングにできるかぎりプラスチック製品を使っていないか、またできる限り

自然のモノを使用しているか

常に写楽のように「目を光らせながら」取り組んでおります。

手のひらサイズの小さな枡ですが、そこにかけるスタッフの想いは熱く、

また、お客様への想いをしっかりと織り込んでいきたいと思っております。

そして、世界に日本の枡の魅力とその技を発信しつづけていきたいと思っております。

cube masu 鯉の檜枡

 

Cube 白銀桝職人作業風景

「ものづくりにかける想いは絶対妥協しないこと」

禅抹茶桝Cube Masu シルク印刷職人作業風景
禅抹茶枡

日本人のものづくりの丁寧さは世界一

小さな枡にとことんこだわり続けます

赤ちゃんがペロリと舐めても大丈夫

使用しているインクは人体に無害なインクを使用。赤ちゃんがペロリと舐めても安心。お初食いの器としてはもちろん、普段の食器として軽くて手にやさしい器としてもご利用いただけます。

色のセミカスタマイズでよりお客様の想いに近づける

インクは、白、赤、青、黄、黒の5色をご用意。基本の5色の中での色変更は無料でございます。それ以外の変更は別途250円で可能な限り応じさせていただきますびでまずはお気軽にお問い合わせ下さい。

より華やかにしたい方は、4側面印刷も可能

基本は1面(正面)を印刷しておりますが、側面・背面も別途料金で可能ですので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

Cube Masu 枡

小さくても侮るなかれ

Cube Tシャツ

守護神を味方につける

水引と和紙のラッピング

ラッピングも手を抜かない

海外発送可能

おもてなしは国境を超える

どうして枡がプレゼントギフトにいいの?

世の中には素敵なプレゼント・ギフトがあふれています。

その中で、世界最古の木造建築である法隆寺に檜が使われているのをご存知でしょうか。

1300年を経てなお健在する日本の檜。

物を大切に、と言われる一方で安くて使い捨ての商品が生活に浸透している中で改めて、日本の檜の持つ耐久性、洗剤を使わずともぬるま湯で簡単に汚れがおちる枡の機能性、

そして赤ちゃんがペロリとなめても安心のインクの安全性のある和テイストのプレゼント・ギフトを贈ってみませんか?

私たちは、思いっきり枡いっぱいに「子孫繁栄」「開運」「目標成就」の願う幸せをプリントしました。

必ず「これは!」と思える縁起枡に出会えることと思います。